エンジン パワートリムのオーバーホール


まずはご覧ください↓泣

ボートのエンジン角度を

上下する、

パワートリムが

動かなくなりました。

消耗してくると、

初期症状がでるので

早めに対処できるのですが、

このパワートリムは

全く動かない 泣。

これがパワートリムのモーター↓

これがモーターを

動かしているブラシ

片方は完全に磨耗して

無くなってますね↓

パワートリムを完全に分解、

そしてブラシを交換

エンジンは

復活しました。

レンジャーボートの

正規輸入代理店として、

アフターも当たり前のように

こなします。

バスボートジャパン。

ボートを

ご提供するだけでなく、

とことんまで

皆様のボートライフを

バックアップします。

バスボートのご検討は、

「まともなアフターサービスが出来る」、

当店にて。

まずは今すぐご連絡ください。


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square