先日公開に踏み切った、TOP50藤木プロとの夢のプロジェクト


藤木プロのコメントにも 

あった通り、 レンジャーボート社純正の

4バンク×1機

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

バスプロショップス

2バンク×2機

変更しました。 この交換には、

トーナメンターが

避けて通れない、 

一つの大きな理由が

あります。

これは

トーナメントツアー先で

バッテリーチャージャーが

故障した時、

一機体制だと、

充電不能となるトラブルを

防ぐという、

意味があります。

二機体制だと、

仮に一機故障しても、

もう一機が生きていれば、

繋ぎ変えるだけで、

最低限必要な

充電ができるのです。 そして、、、

もう一つ大きな特徴と言えば、 

バッテリーチャージャー

としての重量が

半分以下になったこと! レンジャーボート社

9.9kg

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

バスプロショップス

4.4kg

特に最近のバスボートは、

エンジンが

4ストロークになったり、 

後部に取り付けるパーツが

増えているので、 

どうしても前が浮いて

後ろが沈み込みます。

これを改善するには、 

少しでも重量を

軽量化することが

大切になります。 もちろん、

作業後の配線も、

写真の通りスッキリ!

今までは、

まるでジャングルのような

配線状況でしたが、

これで安心です! 

他業者様も、

素晴らしいお仕事を 

されるようですが、

レンジャーボートジャパン/

バスボートジャパンの

違いはここです。

配線は、

藤木プロからの

要望ではありませんでしたが、 

レンジャークオリティーとしては

当然でしょう。

---------------------------------------------------

バッテリーチャージャーに

関するお問合せは、 今すぐこちらまで!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

077-572-6075

国内、レンジャーボートの

30年の歴史と、 

釣り道具としての

レンジャーボートに対する

トッププロの要求!

経験を商品化

お客様へのクオリティに反映!

2017年バスボートジャパンは

更に進化します。

いつも有難うございます。

レンジャーボートジャパン/

バスボートジャパンスタッフ一同


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square